横浜の下町の大問題児、仕出し弁当屋「うお時」の三代目若旦那のブログ。もう十分、アラフォーなのに毎日、始末書を書いてます。。
横濱うお時コミュニケーションボード

2016年07月01日

【ご報告】いろんなことがありました。。

久しぶりの更新です。
多分、3月末のボーノ相模原にオープンした『Tsudoi Yokohama』のUP以来かと。
それから3か月、いろいろな事がありました。。

その間に起こったことで、いくつかご報告が。

①6月7日 代表取締役社長に就任しました。
6月7日に、有限会社うお時は、株式会社うお時に組織変更を行い
私、代表取締役社長に就任いたしました。

②6月末日を持ちまして、店舗、販売拠点を縮小、閉店致しました。
皆様にご愛顧を頂いておりました、『横濱野菜うお時』(@mark is みなとみらい)
ランチタイムの弁当販売拠点、ヨコハマヤサイdeマルシェの『日本大通り駅』
『大田郵便局』『横浜駅東口・第一ビル』でのお弁当、総菜販売を6月末日をもちまして
終了させて頂きました。

今、弊社は、第二の創業期を迎えております。
昭和27年の創業、仕出し弁当業を生業として商売をさせて頂きておりましたが
より時代に即した方法、経営の仕方を現在、模索しております。
いわば、「産みの苦しみ」という状態です。
そういった中で、私が陣頭に立ち、改革、改善のスピードを上げて
よりうお時らしい商品、サービスをお客様皆様にご提案すべく
全力で取り組んで参ります。

今後とも、変らぬご愛顧を、また、経営者として未熟な私に
ご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い致します。

  

Posted by 若旦那 at 08:08うお時関係生存報告