横浜の下町の大問題児、仕出し弁当屋「うお時」の三代目若旦那のブログ。もう十分、アラフォーなのに毎日、始末書を書いてます。。
横濱うお時コミュニケーションボード

2013年01月27日

『商人の街・横濱を学ぶ』

1月も半ばを過ぎ、寒い日が続いていますが
皆様、如何お過ごしですか??
インフルエンザが流行っていますので、くれぐれもご体調
御自愛くださいませ。

さて、今回は、起業家支援財団が運営しているmass×mass関内さんで
3回にわたり開催されている、
『商人の街・横濱を学ぶ~横浜(関内・関外)歴史講座』の御紹介です。

開港以来、商人が中心となって、独自の経済、文化が
発展してきた横浜を、その時代推移と共に、学ぶという
通常の歴史講座とは一味違う内容、視点になっています。

メイン講師は、NPO横浜シティガイド協会の嶋田さん。
横浜のボランティアガイドの先駆的存在の方で、昨年
横浜文化賞を受賞されています。

僕は、ゲストというか、聴き手として、今回の講座シリーズの
お手伝いをさせて頂いてます。

で、第1回目は、先日の17日に開催され、文明開化から大正時代初期までを
大まかに振り返りました。
次回31日開催の2回目では、横浜における女性の社会進出をキーワードに
横浜という地域、住人の文化、柔軟性などをお話する予定です。

尚、次回、ちょこっとだけですが、僕、お話します。
皆様、興味を持って頂けると良いのですが…

すでに講座は始まっていますが、途中参加もOKです。
ご興味のある方は、是非、お問い合わせくださいませ。

詳細はコチラ↓
商人の街・横濱を学ぶ~横浜[関内外]歴史講座 初級編【 1/17, 31, 2/14 】  

Posted by 若旦那 at 12:04