横浜の下町の大問題児、仕出し弁当屋「うお時」の三代目若旦那のブログ。もう十分、アラフォーなのに毎日、始末書を書いてます。。
横濱うお時コミュニケーションボード

2011年08月28日

新メニュー熟慮中・・・・

このところ、本当に忙しい初代です。
注文も途切れることなく、またうお時の機動性を活かした
新ビジネスも順調に推移中。

どれくらい忙しいか、と言うとですね・・・・
まぁ、この1週間の平均勤務時間が限りなく15時間に近い14時間台。(笑
なので、毎日があっという間です。

そんな僕には納期ギリギリの仕事を抱えてまして・・・・
秋限定、女性向けの地産地消弁当メニュー。
販売価格は、お茶付で1000円くらいで考えているのですが
基本的には、地物の旬の野菜を活かす為に、横浜ブランドの野菜カレンダーを
見ながら様々なレシピを頭の中で考えている次第。

頭の中が、どれくらい煮詰まっているかと言うと・・・・

容器に、色エンピツに、資料山盛りの僕のデスクの上と同じくらい。(笑

しっかし・・・・・
子供のころにお絵かき教室に通わせてもらったのに・・・・
相変わらず絵が下手だな、俺。(笑

何とか今週中にメニューを固めて、9月中旬からの販売を目指します!!
こふご期待。。  

Posted by 若旦那 at 18:35料理関係

2011年08月15日

家族の肖像

(まずはコチラをポチっと)

昨晩のこと・・・・

妹夫婦と母方の叔母が我が家に来て
僕の苦手な家族団欒(笑

夕飯を食べた頃、妹がキャビネットを漁り始めて
気がつけば、いろんな家族の写真やアルバムが・・・
その中の1枚。


1970年10月3日
うちの両親の結婚式の集合写真。

右端には、当時5歳の僕の伯父さん、そして、その斜め後ろには
まだ幼い叔母の姿。(伯父のお姉さん)

両家の爺さん、婆さんも健在で
子供の頃、良く遊んでくれた、親父の従兄達が勢ぞろい。

良く見ると、母と婆さんの表情が良く似てるなぁ~とか
僕と伯父が良く似てるなぁ~と

自分の生まれる前の写真ですが
幸せいっぱいの素敵な写真だと思いました。

そんな温かい写真に合わせたのが
文頭の「ポチ」の曲。つまりこれ。



義理弟とは、やっぱ「god father」のテーマじゃねぇ?(笑)なんて言ってたんですが
結局、母方の祖母、通称JBが大好きだった、フランク・シナトラから
名曲♪Newyork Newyork♪をチョイス。
まさか、40年の時を経て、この写真が公開されることになるとは、
全く考えていなかった、大好きな婆ちゃんへのトリビュート。

婆ちゃん、孫は相変わらず音楽好きで、いろんな事に興味を持って生きてますよ!!

てな訳で、気がつけばお盆にふさわしい日と相成りました。


追記:
実は、この結婚式からちょうど3年後の1974年10月3日に
僕は誕生しているんですよね。

  

Posted by 若旦那 at 12:03

2011年08月10日

ついつい・・・・

今朝は3時起きで、都内某所へデリバリー。

お客様のもとに、5時過ぎにお届けし・・・
ちょっと時間もあるし小腹も減ったので・・・・・
築地市場へ。



流石に、日本の食の中心。
朝っぱらから、至る所で路上、しかもダブルパーキング。(笑

なぜ、朝早くから築地に来たのか??

そう、ここには僕が、幼少のころから愛する
あのラーメンがあります。



浅草場外名物『井上のラーメン』
このボリュームで650円ははっきり言ってお値打ち。(笑

子供のころから、市場には良く行ってて・・・・
大体、横浜中央市場でしたが、大概、朝行くと、ラーメンかお寿司を
食べて帰ってくるのが定番でした。
なので、僕にとっては、市場のラーメンは結構、定番だったりします。(笑

そのせいか・・築地の井上は、大学生や社会人時代、夜通し遊んで
朝、立ち寄っていた懐かしいお店。
それは多分、子供のころから培った、食に対する好奇心や常識だったのかも。

いずれにしても、美味しかった!!
今日も頑張ろう。。

  

Posted by 若旦那 at 07:53ラーメン探求道

2011年08月07日

やっぱりタイ料理が大好きなんです。。

先日(8月3日)の事。

先月、若葉町のnitehi-worksで開催した「横濱下町ソウルナイト」の
打ち上げ&反省会の為、関係者が集合。

企画発案者の希望により、タイ料理を・・・。

でも、待てよ・・・・
若葉町で一番好きなタイ料理店「イヤムプシャナー」は水曜定休。(泣

というわけで、関内の「サバイクラバオ」まで移動。
このお店の料理人の某氏(勿論、タイ人ですよ・笑)は
以前、上記のイヤムで働いていた方で・・・・
僕の顔を見ると、ニコニコしながら「から~く??」と聞くツワモノ。

そんな大好きなお店に、計7名で移動。
タイやラオスの瓶ビールをこれでもかっ!というほど飲みながら
ハーブとトウガラシの効いたタイ料理を食べる。。
これって僕的にはかなり幸せ…と思っていたら、みんな幸せ~だったようです。(笑

で、肝心の味なのですが・・・・・
はっきり言って僕仕様なので、辛い。
でも、韓国料理の辛さと違って、様々な香草の香りと辛さのバランスが
それぞれの料理にあって・・・・・
2011年現在、関内周辺のタイ料理屋さんでは、ベストだと思います。



このグリーンカレー、美味しそうでしょ(笑
今回、特に美味しかったのは、「空芯菜の炒め物」。
これ、タイ料理の定番ですが、僕仕様という事で、
思わずむせそうなくらいの激辛。でも、本当に美味しかったです!!

ちなみに・・・・・・・・・
7人で、思いっきり食べて、飲んで、1人4,000円でお釣りが来ちゃう。
はっきり言って、安いです。。

≪サバイクラバオ≫
神奈川県横浜市中区常盤町2-13 H・Mビル3F
 045-680-1209
  

Posted by 若旦那 at 18:20

2011年08月03日

ハマッ子なら黙って聴け!!(笑

いやぁ~
このところ、このアルバムの凄さを改めて実感



カーティス・メイフィールドの名作『superfly』。
こういうのをkoolkつて言うんだよね。
メチャクチャかっこいいです。

ちなみに、このアルバムのこの曲がお気に入りです。
♪freddies's dead♪


う~ん、なんとなく、夜の関内でアロハを着て遊びに行きたくなる感じ。
本当にかっこいいなぁ。。。

ちなみに、越智志帆のソロユニットsuperflyは、このアルバムが由来。
なかなか渋い趣味してんじゃん。(笑