横浜の下町の大問題児、仕出し弁当屋「うお時」の三代目若旦那のブログ。もう十分、アラフォーなのに毎日、始末書を書いてます。。
横濱うお時コミュニケーションボード

2008年06月30日

everyday people

現在、17:22PM

月末というのに・・・・ブログなんかを書いてて良いんでしょうか?
いい~んです。(笑

というのも、あまりに経理をやってなくて
今更、焦ったところで、どうにかなる仕事量ではないので・・・。
まぁ、開き直りって奴です。(笑

閑話休題、今朝、hama1ブロガーにして、濱っ子の大先輩である
根岸平和さんのお店『One by One』にお邪魔をした記事を書いていて・・・・
ふと、頭に浮かんだのが、こちらのアルバム。



1973年発表 Sly & the Family Stone 『stand』から、you tubeは♪everyday people♪
(いつものように、ジャケットをポチっとやってくださいね。)

いやぁ~いかにもSLY!
カッコイイでしょう。
どうも、70年代のFUNK、僕にとっては、子守唄というか・・・・・
慣れ親しんだというか・・・・。
最近、SLYはあまり聴いていなかったんですが、やっぱりイイ。

久々に引っ張り出したのは・・・・・
根岸さんにお逢いをして、お話をして、なんか子供の頃の横浜、
特に本牧にあったアメリカ軍のベースを思い出して・・・・。

むか~し、むか~し、ウチの親父が、何度か、あのベースの中にあったグラウンドに
草野球をしに行く時に、一緒に連れていってもらって・・・・
その時、野球観戦に飽きてしまった幼少の僕は、
グラウンドに隣接していた(記憶が定かではないのですが・・・)PXに1人で行き
メジャーリーグやら、アメフトやらのマスコットが書かれたTシャツやトレーナーなんかを
見て、ついでにデカくていかついアメリカ人を見て、怖くなり・・・・
あわててグランドに戻った・・・・そんな記憶があります。(笑

多分、幼稚園?小学生低学年?
時代だと、78、79年~多分、81か82年。

怖かったけど、あの原色系のマスコットやらロゴが描かれたシャツやキャップ
ジャンパーといった商品の鮮やかさとカッコよさは、かなり印象深く
記憶の中にあります。

で、その子供の頃のPXで見、感じた雰囲気を、
あれから20年以上の時を経て、根岸さんのお店で感じたんです。
むしろ、お店にお邪魔をして、子供の頃の記憶が鮮烈によみがえったというべきかも
知れません。

今から思えば、初アメリカ人・文化との遭遇だったのかも。
そんなことを考えてたら、無性にSLYが聴きたくなって・・・・・。

やっぱり横濱に生まれてよかったなって思います。
そして、もっともっと、子供の頃の横浜を知ってみたいなって気がしました。
あの、妖しくも、アメリカナイズされた独特の横浜らしい雰囲気、
それに懐かしさや憧れを感じるのは僕だけじゃないはず。

みんな、昔はアメリカが好きだったはず。
そんな本牧、そして横浜の記憶が僕の心の中には断片的に残っています。
本当に幸せな経験、思い出ですよね、きっと。

SLYを聴いて、そんなことをガラにも無く、思っちゃいました。


hama1でブログを書かれている、お兄様、お姉さま方、
60年代、70年代の思い出を、僕等に教えて頂けませんか?
次世代の濱っ子に、横浜をより理解し、新たなるカルチャーを
作ってもらうために、そして、より横浜に興味を持ち、横浜が好きになるように。

そんな世代を超えた、濱っ子の交流が出来たら・・・・・
そんなことを考えてしまいました。。なんだか、面白そうじゃないですか!!
いつか、新旧濱っ子の交流会をやりたいものです、ハイ。










  


2008年06月30日

無事生還してきました。

4日ぶりのUPです。

「ワタクシ、ショダイワカダンナ、ナントカイキノビテオリマス」(笑

いやぁ~前半2日間は仕事でいっぱい
後半2日間は久々に旅に出ておりました。

私的な用事で、静岡県某所に・・・・・。
しかもあの豪雨の中、往復で400Kmを走破という・・・
なかなか出来ない経験をさせて頂きました。
いつもなら、車でなく、間違いなく新幹線か電車で移動する
距離なんですが・・・・。

後から聞いた話ですが、
大雨洪水警報が出ていたとか・・・・。

う~ん、なかなかアドベンチャーでした。(笑


閑話休題、土曜日の出発前に、ちょっと
下記のお店にお邪魔してきました。。


何と10数年ぶり。(笑



さて、何処でしょう???

もう、答えはお判りですね。
そう、濱っ子の大先輩のお店です。

(あまりに熱い2人なので、ちょっとピンボケしてしまいました・笑)

そうです、根岸平和さんの『one by one』さん。
今回はカーキ色のTシャツと、大柄の半そでシャツ(アロハ風)をセレクト
して頂きました。なかなか落ち着いた感じがgood。
写真を載せたいところですが、あまりに気に入った為、昨日、着てしまったので・・・・。

機会があれば、いずれ。

とにもかくにも、個性的な商品がたくさん。
夏らしいカジュアルウエアーをお探しなら、是非。。
また、個性的なアクセサリーが欲しい方も是非。
僕は、さいこーにカッコイイ時計を見つけましたよ。



追記:
根岸さん、あの「時計」キープお願い致します。
多分、来週ぐらいにはうかがえると思いますので。。




  


Posted by 若旦那 at 07:45

2008年06月26日

always

何か、妙に肌寒い日でしたね。

この寒い日に、Tシャツ1枚で過ごしていた初代です。
まぁ、たまには、若いところを証明しよう・・と思ったわけでなく・・・・
実際のところは、ユニフォームのトレーナーを
しまいこんでしまって、出すのが面倒だったからで・・・・・・。(笑
くれぐれも皆様、お風邪をお召しになりませんように、ご自愛下さいね。

閑話休題、本日は嬉しいことが。
お得意さまの某ホールの経理担当の方と電話でお話をしていて
このブログを読んで頂いているとのこと。
本当に、嬉しく、感謝で一杯です。
先日も、某コンベンション施設の方にも、読んで頂いていると
伺ったばかり。

う~ん、文章力の無さが露呈しているような。
内容も考えなければ、と反省しております。

まぁ、皆様に見ていただいているとのことで・・・・
メタボな僕としては、ガラにも無く
ちょっとロマンチックさを演出してみようかと。

そんな訳で、本日は、このアルバム。



1986年発表、Atlantic starrの名盤『All in the neme of love』から
♪always♪を。
(いつものように、ポチッとやってくださいね)

いやぁ~いい曲です。大好きなんですよね、この曲。
むか~し、むか~し、中学生の頃、うちに住み込みしてたお兄さんに連れられ
関内にあった某ディスコで、いつも閉店になる頃に、この曲がかかっていたのが
印象的です。

ちなみに、歌詞もすごくロマンティックで・・・・・
Girl, you are to me, all that a woman should be,
And I dedicate my life to you always.
A love like yours is rare,
It must have been sent from up above
And I know you'll stay this way, for always

And we both know, that our love will grow
And forever it will be you and me
Ooh you're like the sun,
Chasing all of the rain away,
When you come around you bring a brighter day
You're the perfect one
For me and you forever will be
And I will love you so for always

これ、絶対に日本人には書けません。
勿論、ラテン系を自負している、僕でさえも、言えません。
(尊敬するパックマン兄貴なら、言えるかも・・・・・笑)

凄くいい歌詞だと思います。
特に好きなのは・・・・・
And we both know, that our love will grow
And forever it will be you and me
の部分。

まぁ、自分勝手な超意訳ですが・・・・・
私達の愛がこれから育まれることを2人は気づいている。
そして、私とあなたで、ずっ~と永遠に・・・・。

う~ん、間違っても女の子には言えない。
これは無理。(笑

けれども、冷静に考えると凄いんじゃないかな、この歌詞。

人間関係は、確かに合うか、合わないかなんですが・・・・・・
大切なのは、相手を知ろうとすること、そして、その関係を
より深めていこうとする意思なんじゃないかと。
それが、結果的に「育む」ってことなんじゃないかと。

コレは男女の関係だけでなくて、一般論でもそうだと思うわけです。
その時、時々の関係や立場があると思うけど、
その中で、勝手に関係を決める必要は無いと思うんですよね。

だって、どんなシチューエーションや目的で逢ったって
人という個性に出会うことでは一緒なんだから。
出会いは大切にしなきゃね。。

な~んてことを、このロマンテックな歌詞を読んで感じた次第。

いや~音楽は素晴しい・・・サヨナラ、サヨナラ。。





  


2008年06月25日

天空模様〜新横浜〜

只今、こんなところにいます。

何気無い風景だけど、
初夏を感じますよね。

風が心地良いです。
ホントに。


カフェでビールを飲みたいなぁ~!!  


Posted by 若旦那 at 15:11天空模様

2008年06月24日

天空模様 ~♪imagination♪~

今日は、かなり忙しくて・・・・・
何と朝3時起床。

かなり多方面に多数のご注文を頂き
今月中では1番の売上を記録。
ご注文を頂きました皆様に、心より感謝を。

しっかし・・・・・
目覚ましを掛けなくても、午前3時に起きてしまう自分が・・・・
なんとも・・・・082??
若い頃は、ホントに朝、起きれなかったものだけど
最近は目覚まし知らず。慣れって恐ろしい。。。(笑

で、本日、僕のデリは平塚球場まで。
中学生の育ち盛りのお子さん達に、パワーモリモリのお弁当をお届けに。
時間通り、お届けできて、そして、お客様がこのブログをご覧になられていると伺って
ちょっと驚き。

ちゃんと書かなきゃね。(笑


(画像をポチッとやってくださいね。)

久々の晴天。
何か気分爽快・・・テンション上げ上げという所ですが
さすがに・・・眠い。。

夏らしく、ちょっとリフレッシュできる名曲をというわけで、
セレクションは1975年発表、大好きなearth wind & fireのアルバム『Spirit』から
♪imagination♪を。



earthというと、とかくダンストラックスのイメージが強いかも知れませんが
なかなか、こういうメローなバラードもいいんですよ。

こんな日、ちょっと暑気払いをしたい日にはもってこいの曲。
いいマリアージュだと思います。

実際、今日も、コレを聴きながらクルマを流しましたが・・・・・
本当に心地よい気分でしたよ。
なんだろう・・・ブラジルの爽やかな風・・・みたいな感じかなぁ。。(笑

急に暑くなったり、天気がぐずついたり・・・・・・
体調を崩しやすい時期ですが、皆様、身体も心もご無理なきように
ご自愛ください。

たまには、こんな曲を聴きながら、『サウダージ』してみるもも
忙しい日常の中ではオススメですよ。。






http://jp.youtube.com/watch?v=tLD4BKmFdzI  


Posted by 若旦那 at 18:53天空模様