横浜の下町の大問題児、仕出し弁当屋「うお時」の三代目若旦那のブログ。もう十分、アラフォーなのに毎日、始末書を書いてます。。
横濱うお時コミュニケーションボード

2007年09月25日

end of the innocence

子供の頃、大人になったら・・・・と思ったこと、いっぱいありましたよね。
いつもそんなことばかり考えていた、045-082(初代若旦那)です。

大人になったら、♪あれも出来る、これも出来る、もっと出来る、もっともっと出来る~♪
みたいな・・・・・・NTTのCFのような。(笑

特に、僕らの地元は、大人にならないと行けないお店がいっぱいあって・・・。
(ピンク系のお話じゃないですよ、あしからず。)


とくに、前回日記に書いたような「赤提灯」のお店や「焼肉屋」さん
「お寿司屋」さんなどは良い例で・・・。

その中でも、特に、格式が高く、子供の頃、全く連れて行ってもらえなかったお店が・・・・


若葉町にある、高級割烹のお店『志満八』。(また、提灯シリーズですいません・笑)

このお店は、現在2代目で、代々、神前で執り行われる
「包丁式」を執り行うような、本当に、由緒ある、格式のあるお店。
写真からも判るように、京都の祇園なんかにありそうな
一見さんお断り、のような雰囲気を漂わせる名店。

20代の頃、正確には大学生の頃、
バイトして稼いだお金で、焼き肉を食べに行った時、ちょっと大人になった気がした。
30代、サラリーマンを辞めて、この街に戻ってきて
やっと行けるようになった。
今、本当の大人、街っ子は街の大人になれたような、そんな気がする。
なんだろう、きっと自分自身に自信がついたのかもね。
「志満八」に行けるようになったことが
ひょっとしたら、僕の2回目の成人式だったのかも。

考えてみたら、この提灯を通れる世になった頃から、
街に何が出来るか、を考えるようになったのかも・・・・。

『end of the innocence』
子供でいられるのはもうおしまい、大人としての結果
街っ子としての結果を出さなきゃいけないんだよね、もうそろそろ。

なんてね。(笑


ちょっと、かっこつけすぎましたが、この「志満八」、釜めしが有名です。
お酒も色々揃っていてこじんまりとした、良いお店です。
興味がある方は、是非、行ってみて下さいね。
オヤジさん、本当に良い人ですから!

メニューとか、場所とかは秘密。
HP,勿論、ありませんよ。(笑
皆さん、ご自分でお探しくださいね。

メタボな街っ子、専務のHPはコチラ  

Posted by 若旦那 at 14:00

2007年09月21日

こんな日は・・・・

仕事を早めに切り上げて、
お天道様の下で、夕方の心地よい風を感じながら
生ビールをグビグビしたいもの。

下町の風景 赤提灯の夜

『下町の風景 赤提灯の夜』

このお店は、以前、ABYのzaki-nagai君がレポした『亀屋』さん。
ずらっと並んだ、提灯に、伊勢佐木町の歩行者天国に並べた、テーブル席。

これぞ、下町の風景です。。(笑
なんか、30を過ぎて、こういう風景、好きになってきたなぁ~。
飾りっ気がなく、ちょっと猥雑な感じが。。
20代の頃はオシャレなところや、流行モノを追っかけてきたけど。。
やっぱり、下町っ子のDNAなんでしょうかね?(笑

最近、日常的な風景や人を撮るのが楽しくなってきた。
はまってるかも・・・(笑。


このブログは「街フォトコンテスト」に参加しています。

写真にはまりつつある、045-082(初代若旦那)のHPはこちら  

Posted by 若旦那 at 16:34

2007年09月20日

talking about our dreams

もうじき10月だというのに、今年、何回目かの夏バテをしそうな
045-082(初代若旦那)です。

2年に1回のお祭りも終わり、街は、いつもの雰囲気に戻った感じ。
相変わらず騒がしい街ですが、行き場の無いパワーをもてあまして
緊張感の無い、空虚な雰囲気。

今回、ウチの2代目や、同級生の4thmanが
この祭りが終わって、でっかい夢を語り始めました。
まだ、公表できませんが・・・・・
この「夢」がかなったら、きっと、僕らは、この街に最初の恩返しが
出来るのかも・・・。

talking about our dreames

タイトルは、『talking about our dreams』

僕や、若いメンバーが集まって、自分のやりたいことや
この街のこと、そして、未来を語りたいな。。
困難が立ちはだかってるけど、みんなで頑張れば、きっと、かなうさ!

だって、僕らはDream on Dreamer、冒険しながら
夢を叶える下町っ子。

今夜、あるBarにて・・・・。
こんな話が今日も出来る事に、感謝!  

Posted by 若旦那 at 12:48

2007年09月19日

『粋』 ~下町っ子の晴れ舞台~

というわけで、3連休の真ん中の日
睡眠時間2時間というコンディションで
あの暑さの中、お祭りに参加をしていた045-082(初代若旦那)です。

いやぁ~、今年の祭りは死ぬかと思った。マジで。
暑いなんてもんじゃなく・・・・
あれは修行に近い。(笑

ビールを飲んでも、すぐ、汗に変ってしまう・・・・。
1時間で、首に巻いたタオルは、既にグチャグチャ。
絞れるほど・・・・。
でも、ビールは棄てられず・・・・・・メタボに一直線!

とはいえ、お三の宮(日枝神社)の2年に1回の『連合渡御』
神輿総出で40数基の大祭り。
僕ら、下町っ子としては、晴れ舞台!

そんなわけで、記念写真

『粋』~下町っ子の晴れ舞台~

タイトルは『粋』~下町っ子の晴れ舞台~

「空港の街」でおなじみのABYの面々を中心に
伊勢佐木4丁目・5丁目・曙町・若葉町面々で
自分達の町の半纏を着て、上記、町内会全てのお神輿と記念撮影。
写真は伊勢佐木5丁目で、同級生の女性や、ちょっとイカツイ
お兄様が一緒に映っているのはご愛嬌で。(笑

ちょっとヒンシュクを買ってしまったかもしれませんが・・・・・・・
周辺地域の若者がみんなで楽しんでる姿は印象付けられたのか・・・と。

やっぱり、下町は最高です!
伊勢佐木・横浜、そして、横浜、最高っす!
そして、この文化を次世代に引き継いでいくことが、僕ら町っ子の使命。
微力ながら、ガンバリマス。


このブログは『hama1 街フォトコンテスト』に参加しています。


追伸:
近日中に「お三の宮大祭・連合渡御(れんごうとぎょう)」のレポートを
「空港の街」でUPします。是非とも、ご覧下さいね。


下町大好き・横浜大好きなメタボな専務のHPはこちら  

Posted by 若旦那 at 08:48

2007年09月15日

082 in the summer

生まれも育ちも、中区若葉町の082-045こと
初代若旦那です。


まぁ、ちょっとだけ港北区日吉や大阪市旭区千林大宮に浮気もしましたけど
今は地元に戻ってきて、『濱っ子』してます。(笑

子供の頃、この辺を走り回っていた記憶しかありません。
伊勢佐木町の路地裏とか、雑居ビルや廃屋の中とか・・・・。

今日みたいな日は・・・・・・・やっぱりここ。

summer breeze 下町082のある夏の日、あの場所にて

タイトルは
「summer breeze  下町082のある夏の日、あの場所にて・・・」

この場所は、20年経っても変っていない。
暑かった夏、みんなで走りまわっていた、あの頃と。

この猥雑な街の中で、唯一、緑にあふれたこの場所。
気持ちは、いまも、ヤンチャ坊主のまま、あの頃のように。

ただ、あの頃はあれだけ広く、長いと思っていた公園が
今では、とっても狭く、短く感じる。

今年の夏も、もうじき、おわり。
来年、ここに来た時に、今年よりも狭く、短く感じるのだろうか?

心地よい風と共に、今年の夏にさよなら・・・・・。



なんちゃって(笑
ちょっとキザでした。反省!(爆

追記:
このブログは「hama1 街フォトコンテスト」に参加しています。  

Posted by 若旦那 at 21:00